株式会社アドライフ

投資日記

  • 2022年12月の記事一覧
日経平均は大きく下落<シャケ男>
2022年12月19日

皆さまおはようございます。シャケ男です。

ここまでの投資結果を発表します。現在の投資金額が約65万円になり評価損益合計は約117000円のプラスになります。先週からは1000円ほどマイナスになりました。日経平均も先週から下がっています。少し投資するには怖い時期です。Twitterでも今は現金比率を高めた方が良い、みたいな意見もたくさんあるので新しく投資するタイミングをしっかり考えていきます!

<保有中の銘柄>
東レ(3402) 60株
ラック(3857) 15株
横浜ゴム(5101) 5株
アンリツ(6754) 20株
日産自動車(7201) 149株
スバル(7270) 20株
三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306) 99株
オリックス(8591) 7株
三菱HCキャピタル(8593) 80株
商船三井(9104) 30株
住友電気工業 55株

【海外ETF/日本株】マイナスのまま持ち越しの予感<ぱん>
2022年12月19日

おはようございます。ぱんです。
株安が続いてますね。
せめて日本株は年内にもう1銘柄くらいは利確しておきたかったのですが、持ち越しになりそうです。

<保有中の銘柄>
インベ グローバルクリーンエネルギー ETF(PBD) 10口
iシェアーズ MSCI タイ ETF(THD) 20口
バンガード 米国情報技術セクター ETF(VGT) 10口
バンガード FTSEエマージングマーケッツETF(VWO) 5口
テーマ株 33口(11銘柄)

<注文中の銘柄>
iシェアーズ MSCI タイ ETF(THD) 10口
指値決済注文中です。

<現在の資金>
¥812,799(日本円ベース)
先週から円ベースで¥12,497のマイナスです。

本当のインフレ終わるまで開店休業!<ヒロミン>
2022年12月19日

CPI、FOMCと重要イベントが相次いだ先週の米国株市場でしたが、終わってみれば、そろって週間で2週連続のマイナスで引けましたね。

ダウ平均   33,476.46  ▼2.8%(週間)
S&P500    3,934.46  ▼3.4%(週間)
ナスダック  11,004    ▼4.0%(週間)

11月のCPIが2カ月連続で市場予想を下回ったとはいっても所詮は7.1%の高インフレが相変わらず続いている、というわけです。

インフレ率が目標にしている2%程度まで下がってこない限り、株価の上昇基調は戻ってこないということをそろそろ覚悟しないといけないですね。結局、今年は永延、期待してはFRBに叩かれと同じ繰り返しです。そろそろ学習しないといけません。

(S&P500=過去1年)

保有個別株についても同じです。

テスラ 150.23  ▼16.1%(週間)
マーベル 38.99  ▼6.1%
アップル  134.51 ▼5.4%
エヌビディア 165.71 ▼2.5%
アルファベット 90.86 ▼2.4%
アマゾン  87.86  ▼1.4%
マイクロソフト 244.69 ▼0.3%

テスラに至っては先週、年初来安値を4回も更新!心配をしましたが、マスク氏本人が大量に売ってたというから呆れます。

(テスラ=過去1カ月)

いずれにしましても既存の保有銘柄についてはしばらくは開店休業状態をこれまで通り続け、10年後を見据えた全く新しい銘柄探しの旅に出たいですね。

株も為替も下落基調<ヒヨコマメ>
2022年12月19日

おはようございます! ヒヨコマメです。

先週の iシェアーズ グローバル・ヘルスケア ETF(IXJ)は、1株=88ドルを付けた後、これまでの上昇基調から一転し、現在は85ドルを割る水準まで下落してしまいました。バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)のほうも、1株=92ドルに到達するところまで上昇していましたが直前で下落、現在は86ドル後半となっています。

先週は【VT】積立のタイミングだったので、購入のタイミングで下落したのはよかったものの、そこからさらに株価は下落し、米ドル円も円高となったおかげで、円資産ベースでは先週より約7,000円マイナスの389,597円となっています。年内にまた40万円台になる日は来るのでしょうか……。

資源国通貨下落?<ワタヤン>
2022年12月12日

こんにちは。ワタヤンです。現在のドル円価格は136.90円、豪ドル円は92.50円、カナダドル円は100.10円程度となっています。ややドル高方向でしょうか。

米ドルカナダドルの売りトラリピ、豪ドルNZドルの買いトラリピを仕込んでいますが、今のところ含み損を抱えて苦しい戦いが続いています。原油が大きく下落しているためか、資源国である豪ドル、カナダドルも下がっている模様。しかし、カナダと米国、オーストラリアとニュージーランドは経済的に密接な関係にあり、貿易における重要なパートナーですから、どちらの通貨ペアも一方的な動きにはならず、最終的にはレンジの動きに戻ると思われます。

トラリピ全体での利益確定は先週合計12,810円です。今週も生き残れるように頑張ります。

<ポジション>
豪ドルNZドル 1.06433 24,000買い
米ドルカナダドル 1.35765 18,000売り


<時価評価額>
635,034円(前回より-14,200円)
※2020年4月1日より資金500,000円でスタート
※※2021年10月1日より資金591,506円で再スタート
※※※2022年10月1日より資金426,989円で再々スタート

新着記事

2024.05.20
ユーロ再び170円か<ワタヤン>
2024.05.20
口座開設完了!<ニコ>
2024.05.20
【海外ETF/日本株】推しは推せるときに推せ、株は買えるときに買え
2024.05.20
2つのETFが最高値更新<ヒヨコマメ>
2024.05.20
主要3指数、史上最高値更新の快挙!<ヒロミン>
2024.05.13
ユーロ円上昇中<ワタヤン>
2024.05.13
まだ始められない<ニコ>
2024.05.13
【海外ETF/日本株】期初から20万円のプラス!
2024.05.13
アームとパランティアを押し目で初ゲット!<ヒロミン>
2024.05.13
【VT】最高値を更新<ヒヨコマメ>

カテゴリ

執筆者一覧

アーカイブ

タグ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
03-5368-1890

※現在、新型コロナウィルス感染症対策として、
全スタッフ在宅勤務を推奨しております。

メールフォームからのお問い合わせ
Contact