株式会社アドライフ

投資日記

  • ヒヨコマメの記事一覧
2円の円高は大きい<ヒヨコマメ>
2023年03月20日

先週末にドル円が急落したおかげで、資産は円ベースで現在373,849円と、4,500円ほどマイナスとなりました。しかしドルベースではいずれも反転しています。

まず iシェアーズ グローバル・ヘルスケア ETF(IXJ)は、先週頭に1株=79ドルを切ってから反転し、何とか80ドル近くまで回復してきました。バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)も、先週半ばに1株=86ドル近くまで下落しましたが、こちらも87ドル半ばまで何とか戻っています。

せっかくドルベースで株価が反転したのに、先週月曜日と比較すると2円ほど円高となっている影響には勝てなかったようです。

先週より大幅なマイナスに<ヒヨコマメ>
2023年03月13日

今月に入って上昇基調を見せていた iシェアーズ グローバル・ヘルスケア ETF(IXJ)ですが、先週前半を境に下落基調に転じてしまいました。現在は1株=79ドルぎりぎりと、昨年10月の水準まで落ち込んでいます。
ここを割ってしまうと、次の安値水準が74ドルあたりなので、そこまで下落してしまうか気がかりです。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)も同様に先週前半を境に下落し、現在は1株=88ドルを切っています。直近の最安値は85ドル半ばなので、そこまで下落することなく、現状を維持してほしいところです。

さらに1円ほど円高になったこともあり、円資産ベースでは378,409円と、先週より16,000円ほどの大幅なマイナスとなりました。

上昇に好転したものの<ヒヨコマメ>
2023年03月06日

おはようございます! ヒヨコマメです。

 今年に入って下落基調だったiシェアーズ グローバル・ヘルスケア ETF(IXJ)。3/1に1株=80ドル半ばを付けてから上昇に反転し、現在は81ドル後半まで戻しています。
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)についても、1株=90ドルを割る場面から一転し、現在は91ドル後半まで戻しています。双方が上昇に反転してくれるとは思っていなかったので少し一安心です。

ただ円ベースで見ると、週末に米ドル円が円高に動いたためか、現在は394,408円と、先週のマイナス分が補填されたレベルしか回復されませんでした。

【IXJ/VT】ともに下落基調が続いています<ヒヨコマメ>
2023年02月27日

おはようございます! ヒヨコマメです。

先週は iシェアーズ グローバル・ヘルスケア ETF(IXJ)の下落基調が加速してしまいました。週末には1株=82ドルを割り、現在は81ドル前半となっています。81ドルを割ってしまうと、2022年11月の水準まで戻ってしまうので、何とか反転してほしいところです。
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)も同様に下落し、現在は1株=90ドルを割る水準となりました。次の直近の下落水準は86ドルなので、そこまで下落基調が続いてしまうのか、気になるところです。

ただ、先週より2円ほどの円安となった米ドル円のおかげか、現在の円資産は390,702円と、先週と比較してマイナス3,200円ほどで収まっています。

円安の影響でプラスではありますが…<ヒヨコマメ>
2023年02月20日

おはようございます! ヒヨコマメです。

先々週同様、iシェアーズ グローバル・ヘルスケア ETF(IXJ)の調子が思わしくありません。先週は、1株=83ドル割れを2回もトライしています。週末に83ドル半ばまで戻ってきていますが、下落基調がじわじわ続いているように感じます。
一方バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)は、先々週のレンジを引き継いでおり、現在も1株=91ドル後半~94ドルを推移しています。

ただし円資産ベースでは、6,800円ほどプラスの393,907円となりました。その理由は大幅な円安。それを考えると、IXJは値動きを見る限り上昇が期待できないので、何とかVTだけでも上昇して、万が一円高に振れた場合にも資産水準をキープをしてほしいところです。

新着記事

2024.02.26
エヌビディア祭り、継続中!<ヒロミン>
2024.02.26
さらに…さらに円安!
2024.02.26
【海外ETF/日本株】日本株・米国株ともにプラスに<ぱん>
2024.02.26
さて、次なる投資先は?<ニコ>
2024.02.26
最高値更新のおかげで<ヒヨコマメ>
2024.02.19
さらに円安<ワタヤン>
2024.02.19
【海外ETF/日本株】日経平均好調!なのに私のポートフォリオには関係せず…<ぱん>
2024.02.19
エヌビディア、時価総額米株3位に浮上!<ヒロミン>
2024.02.13
怒涛の円安<ワタヤン>
2024.02.13
【ETF S&P500】S&P500が5,000台を超えたということは…<ニコ>

カテゴリ

執筆者一覧

アーカイブ

タグ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ
03-5368-1890

※現在、新型コロナウィルス感染症対策として、
全スタッフ在宅勤務を推奨しております。

メールフォームからのお問い合わせ
Contact